肉がうまい

うまいささみしそ巻き揚げ

Imgp5489 ささみ 適当な量

青じそ 適当

ささみの筋をとってそぎ切りにする。塩こしょうをまぶす。で、しそを巻いて、全体に片栗粉をつけて揚げる。うまい。ささみはふわふわ、しその香りがさわやかです。

わあいい加減なレシピw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うまいタモリ流しょうが焼き

Imgp5232

ネット上で話題の「タモリ流しょうが焼き」。うますぎるという評判が気になって作ってみた。以下、ネット上で拾ったレシピをもとに、過去つくったしょうが焼きのタレの配合などをふまえて書き出してみた。

関心空間などレシピを載せているサイトは多いので参考にされたし。

<材料>

  • 豚肩ロース しょうが焼き用スライス 250g程度
  • たまねぎ 1/2個
  • 小麦粉 大さじ4~5
  • しょうが 親指大(→すりおろす)
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ2
  • 日本酒 大さじ2
  • 付け合せの野菜 適当に

<作り方>

  1. たまねぎはくし切りにする。
  2. しょうが、しょうゆ、みりん、日本酒を合わせておく。
  3. 豚肉に小麦粉をまぶす。薄く全体に均一に。
  4. フライパンで1を炒める。中火くらい。
  5. 肉の色がピンク→白に変わったら、たまねぎを入れてさらに炒める。
  6. たまねぎがしんなりしてきたら、調味料を一気に加える。
  7. フライパンを揺すりながら調味料を全体に絡め、煮詰まったらできあがり。

確かにうまい。タモリすげえ。

一般的なしょうが焼きは肉を漬け込むケースが多いんだけど、これは漬け込まない(下味すらつけない)ところが特徴的。このおかげで肉が柔らかく、肉そのものの味がちゃんと際立っているところがうまさのポイントではないかと。しょうがはぜひとも、チューブではなくすりおろして使うのがおすすめ。香りが違うよ。付け合せはキャベツの千切り+ポテトサラダなんて感じにすると、もう男子はノックアウト間違いなし、ごはんお代わり間違いなし。

洗い物を増やしたくなければ、肉のパックにそのまま小麦粉を投入し、まぶすのが楽で良いと思います。

タモリと聞くたびに、みちこさんとタッキーと、タモリについて暑苦しく話したことを思い出します。なんだかねぇ、放課後に友達同士でキャッキャしながらおしゃべりしてるような気分で、ほんとうに楽しい日々でした。このときが永遠に続けばいいなと思ったこともあるけれど、そんなことは絶対に無理なわけで(ていうか、ばあさんになってもどうせ集まったらそのノリだ)、今はただそういう時間を共有できたことが嬉しいと思う。

それにしてもタモさんカレーといい、しょうが焼きといい、どえらく多趣味なことといい、恐ろしく感動的な弔辞を読んだことといい、タモリっていったい何人いるんだろうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うまいつくね

Imgp5217 うますぎるつくねができた。

鶏なんこつの入ったつくねはコリコリしてうまいなあと思っていたんだけど、近所ではスーパーでも肉屋でも鶏なんこつを売っていない。ターミナル駅のデパートには売ってたけど、わざわざつくねのために買いに行くのもなあ。

というわけで、近所のショップ99で売っていた味付けミミガーを細かく刻んで入れてみた。これが大成功。自作つくねとしては人生で一番うまかった。ていうか今までの自作つくねの記憶を消し去りたいと思うくらいのうまさ。うわあああ。このレシピを若き頃に開発していたらもっと多くの男子をたぶらかしていたに違いない。

<材料>

  • 豚ひき肉 250g
  • 味付けミミガー 100g(ショップ99のおつまみ用ミミガーを使用)
  • 長ねぎ 10cmくらい
  • 片栗粉 大さじ1
  • 薄口しょうゆ もしくはしょうゆ 小さじ1
  • こしょう 少々

<作り方>

  1. 長ねぎをみじん切りにする。あまり細かくなくても、適当でOK。
  2. ミミガーもみじん切りにする。米粒くらいの大きさに。これを適当にやると成型しづらくなる。
  3. ミミガー以外の材料を全部ボウルにブチ入れてよくこねる。
  4. ミミガーも加えてこねる。
  5. 適当なサイズに丸めて油をしいたフライパンで焼いたら終わり。
  6. 肉からうまい油が出るので、野菜も一緒に炒めるとうまい。アスパラとかいんげんがおすすめ。

ミミガーが塩レモン味だったので、ちょっとレモン風味の塩味つくねになった。もし味が薄いミミガーを使うのであれば、甘辛く煮絡めても良いです。これに生の卵黄をくぐらせて食べると殺人的なうまさです。

写真のものは、5cmくらいに丸めています。丸めるときは手に水をつけるときれいにいきます。

ちなみに、うまそうなレシピ満載のツジメシさん曰く、「つくね」というものは肉の種類を問わずつくねと言うのだそう。鶏でも豚でも牛でも「つくね」。へー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)