« うまいつくね・アスパラ巻き | トップページ | うまいオニオンサラダ »

うまいタモリ流しょうが焼き

Imgp5232

ネット上で話題の「タモリ流しょうが焼き」。うますぎるという評判が気になって作ってみた。以下、ネット上で拾ったレシピをもとに、過去つくったしょうが焼きのタレの配合などをふまえて書き出してみた。

関心空間などレシピを載せているサイトは多いので参考にされたし。

<材料>

  • 豚肩ロース しょうが焼き用スライス 250g程度
  • たまねぎ 1/2個
  • 小麦粉 大さじ4~5
  • しょうが 親指大(→すりおろす)
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ2
  • 日本酒 大さじ2
  • 付け合せの野菜 適当に

<作り方>

  1. たまねぎはくし切りにする。
  2. しょうが、しょうゆ、みりん、日本酒を合わせておく。
  3. 豚肉に小麦粉をまぶす。薄く全体に均一に。
  4. フライパンで1を炒める。中火くらい。
  5. 肉の色がピンク→白に変わったら、たまねぎを入れてさらに炒める。
  6. たまねぎがしんなりしてきたら、調味料を一気に加える。
  7. フライパンを揺すりながら調味料を全体に絡め、煮詰まったらできあがり。

確かにうまい。タモリすげえ。

一般的なしょうが焼きは肉を漬け込むケースが多いんだけど、これは漬け込まない(下味すらつけない)ところが特徴的。このおかげで肉が柔らかく、肉そのものの味がちゃんと際立っているところがうまさのポイントではないかと。しょうがはぜひとも、チューブではなくすりおろして使うのがおすすめ。香りが違うよ。付け合せはキャベツの千切り+ポテトサラダなんて感じにすると、もう男子はノックアウト間違いなし、ごはんお代わり間違いなし。

洗い物を増やしたくなければ、肉のパックにそのまま小麦粉を投入し、まぶすのが楽で良いと思います。

タモリと聞くたびに、みちこさんとタッキーと、タモリについて暑苦しく話したことを思い出します。なんだかねぇ、放課後に友達同士でキャッキャしながらおしゃべりしてるような気分で、ほんとうに楽しい日々でした。このときが永遠に続けばいいなと思ったこともあるけれど、そんなことは絶対に無理なわけで(ていうか、ばあさんになってもどうせ集まったらそのノリだ)、今はただそういう時間を共有できたことが嬉しいと思う。

それにしてもタモさんカレーといい、しょうが焼きといい、どえらく多趣味なことといい、恐ろしく感動的な弔辞を読んだことといい、タモリっていったい何人いるんだろうね。

|

« うまいつくね・アスパラ巻き | トップページ | うまいオニオンサラダ »

肉がうまい」カテゴリの記事

コメント

ぬわんと、私もタモリ流!
小麦粉まぶすのがちょっと面倒だけども、うまいことタレが絡んでおいしいのよね~

タモさん語り、いつでもしちゃおうぜっ

投稿: ひみ | 2009年5月 1日 (金) 15時46分

おいしそー♪♪♪
この前、しょうが焼きを作りました。スーパーで買ったタレで。。。
今度は気合いを入れて、タモリ流で作ります!!

タモさん語り、楽しかったですね〜。
それと、「手芸部やろう!」と集まったのに、
まったく手芸しなかったあの日も楽しかったです!!
またぜひ〜

投稿: みちこ | 2009年5月 2日 (土) 00時56分

みちこさんひみさんコメントありがとう。
タモリは天才だよね!というわけでまた語らいの場を設けましょう。いつにする?5月後半がいいな(遠い目)

投稿: まりぞう | 2009年5月 3日 (日) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うまいタモリ流しょうが焼き:

« うまいつくね・アスパラ巻き | トップページ | うまいオニオンサラダ »